【公務員試験】面接で女性は不利か?

【相談内容】

2年前、公務員に転職したいと思い、政令指定都市を受験しました。結果は、最終面接まで進みましたが、合格することはできませんでした。

期間は空いてしまいましたが、もう一度、公務員試験を受験しようと思っています。(コロナ禍を経験して、公務員は安定しているから、、、という理由ではないです)

ただ、私は今年で27歳(女)になります。2年前の面接で、「結婚の予定はあるか」と質問されたことが記憶に残っています。仮に今回の試験で面接まで進めたとして、やはり女性ということと年齢は、学生や、男性よりも不利になってしまうのでしょうか。

筒井からの回答

なるほどなるほど。そうでしたか…

2年前の試験は残念でしたね…にしても、ひどい面接官です。

面接、それも最終で「結婚の予定はあるか」聞くとは。どう考えてもセクシャル・ハラスメントですし、同時にパワー・ハラスメントだと思うんですよね。

そのような質問をしていいと考えていること自体、全くのナンセンス。有り体に言って、ハナクソです。

とまぁ、それはそれとして。結論から申し上げると、女性であるということと、年齢云々で不利になることはありません(少なくとも大卒程度区分の場合には)。

実際、最終合格者の男女比を見たときに、わかりやすい差があるとは思えません。なんなら、女性の最終合格者比率のほうが高い組織もあるくらいでして(裁判所など)。

ですから、質問者さんが女性であるという事実が、ネガティブな影響を及ぼすことはありません。ここは安心してほしいところですね。

それと併せて、これまでの指導経験から、学生のほうが有利だとか、社会人経験者は不利だとか、そういうふうに実感したことはただの一度もございません(大卒程度区分に関して)。あくまで経験の範囲内では、ですけど。

ですから、「もう一回頑張ってみようかな…!」と思ったのであれば、ぜひ挑むべきです。安心してブチかましましょう。

最後にもう一点だけ。公務員を目指す動機云々のところで、「公務員は安定しているから、、、という理由ではないです」とあったんですけど。

仮に質問者さんが「安定を求めて公務員!」だったとしても、まったく問題ないと思うんですよ。安定を求めて公務員、いいじゃないですか。

こういうことを言うと「安定ばかり求めてけしからん!」「大事なのはやりがいだろう!」「今の若者には夢がなくていかん!」とか言う人が出てきそうですけど。というか、公務員試験対策の講師をしてると面と向かって言われることもあるんですけど。

そのたびに「誰だよてめーは。いきなり現れて好き勝手言ってんじゃねーぞ」と思ってます(心の中で)。

なんなら「じゃあ、お前の夢は何なんだよ。夢に日付を入れてんのかよ。それは何年何月なんだよ。そのとき達成してるかどうか、俺はこの目で確かめに行くからな」と思ってます(心の中で)。

人が仕事に何を求めるかは千差万別です。人の夢も千差万別。

他人がどう言おうが、自分が欲しいものを全力で追っかければいいんです。他人は他人、自分は自分です。

もちろん、ロングランで考えたときに公務員が安定してるかどうかは意見が割れるかもしれません。あるいは、なってみたら安定してはいるものの、「うわー、この仕事は合わんわ!」ってこともあるかもしれない。

でも、そうなったらそうなったで、また次の手を考えればいいんじゃないのかなぁって思うんですよね。そもそも論として、上記のような問題は、公務員だけでなく民間企業であったとしても発生しますし。

ということで、色々申し上げてきましたけれども。自分の気持ちに素直に、再受験を検討してみてください。リベンジ、キメてやりましょう。

✅社会人の面接対策ならGravity!

私が専属講師を勤めるGravityは、日本唯一の社会人採用専門予備校です。

Gravityでは公式YouTubeでも面接対策の情報を発信しており、

・面接で受かる人の特徴
・面接対策はいつ始めるべきか
・昨年の面接で聞かれた注目の質問

など、面接対策に役立つ情報を提供しています!

この記事の筆者
筒井夢人

面接研究所を運営している筒井夢人と申します。プロ講師として、公務員試験の面接指導を長年行ってきました。その経験を基に、このサイトでは面接対策について発信しています。

面接全般
公務員試験面接研究所