【Gravity】面接講座の4つの特徴|公務員試験 社会人採用専門予備校

今回は、Gravityが提供している面接対策講座について大きな4つの特徴をご案内したいと思います。

といいますのは、Gravityの面接対策講座について全国の社会人受験生から問い合わせが殺到しておりまして、個別のご案内だけではなくて、広く動画によって皆さん方にその内容・特徴というものをご紹介する必要があるだろうと思い今回ご紹介をすることにいたしました。

まず、Gravityで面接指導を受けたことで、これまでの受講生たちは圧倒的な最終合格の実績を叩き出しております。

では、どうしてそのような圧倒的な合格実績を出せるのか?

その理由は、Gravityの面接対策講座の4つの特徴と大きく関係してまいりますので、それぞれについてご案内をしていきたいと思います。

なお、下記のYouTube動画でも解説を行っているので、併せてご視聴ください。

社会人採用に完全特化

1つ目の特徴が、社会人採用に完全特化しているというものであります。

大枠で申し上げますと、公務員試験の受験区分には「大卒程度区分」と言われるものと、これから皆さん方がお受けになる「社会人採用区分」と言われるものがあります。

そして、これらの区分というのは名前が違うだけではなくて、面接で問われる内容についても軸足が異なってまいります。

それを考えたときに、皆さん方は明らかに社会人採用に特化した対策を進めていくべきですよね。

しかし、公務員試験の業界全体で見たときには、やはり数としては大卒程度試験で受けていく方のほうが圧倒的に多いわけです。

ですから、多くの予備校においては、基本的には大卒程度を中心に面接対策の指導あるいはその手法というものを開発しています。

しかし、Gravityはそうではありません。我々は社会人採用の専門予備校として、社会人採用に完全に特化した面接指導を提供しております。

そして、そのような形で特化しているからこそ、受講生の皆さん方に対してより的確な指導を行うことができる。だからこそ、圧倒的な合格実績が出ているということであります。

ということで、特徴の1つ目は「社会人採用に完全に特化している」というものであります。

今日から受講可能

2つ目の特徴が、今日から受講することができるというものであります。

おそらく、これを見てくださっている皆さん方の多くが、教養試験については独学で対策をしていらっしゃるかと思います。そして、Gravityにおいても、教養試験は独学で対策ができるということで各種オススメのテキストも紹介しております。

しかし、面接対策ということになりますとそういうわけにはまいりません。

面接対策というのは、基本的にはやはり、どこかの予備校を使った上でしっかりとトレーニングをしていく必要があります。

しかし、人によっては、教養試験から面接対策までの期間がかなり短く設定されていたりとか、あるいは1次試験の合格発表を待ってそこから面接対策に入っていくという方もいらっしゃるかと思います。

このような場合、面接本番までの時間があまりにも短いということになってまいりますので、一刻も早く面接対策に取り掛からなくてはいけません。

そして、このような社会人の皆さん方のニーズにお答えして、Gravityではお申し込みをいただいたその瞬間から講義を受けることが可能な体制を整えております。

ですから、例えば皆さん方の面接本番が1週間後だったとしても、Gravityであれば面接対策体制を整えていくことは大いに可能となっております。

ですので、「時間がないんだよな…」「忙しいんだよな…」そして「直前から面接対策を始めた」という方にとっては、この、今日から受講を開始できるというのは大きな特徴と言っても差し支えないように思います。

ということで、2つ目の大きな特徴としては「今日から受講を開始することができる」というものであります。

模範回答を複数提供

3つ目の特徴が、模範回答を複数提供しているというところであります。

社会人採用枠においては、受験生が「これはよく聞かれるぞ」と言われるような頻出の質問というものが多数ございます。そして、それらの質問について、皆さん方は面接で的確に回答することを要求されます。

しかし、初めて社会人採用試験を受験しましたという方ですと、「どういう風に回答していいかが全く分からない…」ということの方が圧倒的に多いわけです。

ですので、そういった皆さん方のために、この質問に対してはこういった回答があり得るでしょうというような模範回答を提供しております。

しかし、皆さん方一人ひとりの属性が異なるということを考えますと、例えばある人にとってはこの模範回答はすごくマッチングがいいんだけれども、それ以外の経歴の人にとっては少しマッチングが悪いということも十分あり得るわけですね。

ですから、そういった皆さん方のために、Gravityでは複数の模範回答をパターンとして提供するようにしております。

そして、この模範回答のパターンというのは、我々プロ講師が「自分だったらこういう風に回答していきます」という形で練り上げたものになってまいります。

後にご案内をするように、Gravityにおいては全ての講師が公務員試験の合格実績を持っております。すなわち、実際にそのような回答をした結果、現にきちんと最終合格をしている、そういった回答だけを模範回答として我々は抽出をしております。

ですので、お忙しい皆さん方にあっても、そういった模範回答、複数パターンを確認することによって、こういう形で回答していけばいいのか・自分だったらここの部分をちょっとアレンジして回答していくかなということで、大きく面接対策の労力を削減することができようかと思います。

その意味で、皆さん方の面接力を一気に引き上げていくときに、確実に参考になるであろうと私自身は確信をしております。

ということで、特徴の3つ目が「模範回答を複数提供している」ということであります。

講師全員が元公務員

4つ目の特徴が、おそらくこれが最大の特徴でありましょうけれども、合格経験のあるプロ講師だけが皆さん方の指導に当たります。

すでに触れたところではあるんですけれども、Gravityにおいて、皆さん方の指導に当たるのは全員が公務員試験の合格経験のあるプロ講師だけです。

個人塾を除きますと、このような形で講師全員が合格経験を持っている予備校というのは、日本全国でGravityだけではないかと思います。

そして、このような形で講師全員が合格経験を持っている、すなわち面接試験をきちんとくぐり抜けているということで、皆さん方に対してより実践的な指導ができるわけです。

何よりも、皆さん方自身が「この人たちはきちんと公務員試験に合格している人なんだ」「面接試験を突破した人なんだ」と思えることによって、我々からの指導を安心して受け入れることができるのではないかと私自身は考えております。

注意していただきたいのは、これは公務員試験の合格実績がない方を否定しているわけではありません。例えご自身に合格経験がなかったとしても、良い指導をなさる方というのはいらっしゃるかとは思います。

しかし、社会人採用試験においては大卒程度試験と比較をしたときに、面接の倍率が非常に高いのが特徴であります。

それを考えたときには、やはり実際に面接試験を受けていて、その上で最終合格をきちんと果たしている人から指導を受けたいなというニーズも皆さん方の中にあろうかと思いましたので、私たちの方から特徴としてご案内をさせていただいた次第であります。

いずれにいたしましても、4つ目のGravityの特徴としては「講師全員が合格経験のあるプロ講師である」というところであります。

以上がGravityの面接対策講座の特徴であります。

この講座を受講することで、皆さん方は大きく最終合格に近づくことができます。そしてそれは、皆さん方自身の人生を大きく変えることにつながるでしょう。

人生を変えるなら今です。我々Gravityとともに前に進みましょう。

✅3700名が登録中です!

公務員試験「社会人採用」を受験するなら登録必須のGravity公式LINE!
約3700名の社会人受験生が登録中で、既に有料級情報を手に入れてます!

✅LINE限定情報の配信
✅オススメ参考書の紹介
✅イベント(定員制)の優先案内
✅時事問題対策の解説講義を無料配信

ご登録は下記URLから!

当サイトについて
筒井夢人

面接研究所を運営している筒井夢人と申します。プロ講師として、公務員試験の面接指導を長年行ってきました。その経験を基に、このサイトでは面接対策について発信しています。

社会人採用